未経験から介護のプロ育てます。
TOP > アースの人材育成の取り組み

「答えを求めるケア」から「考えるケア」へ

未経験から介護のプロを育てます。

アースは、全くの介護未経験から入社し、入社4年目に国家資格の「介護福祉士」の取得を目指します。もちろん知識だけではなく、介護スキルも習得できる(「介護プロフェッショナルキャリア段位」認定)プログラムを完備してます。

教育・研修の目的・目標

キャリアパス一覧表PDFはこちら(108KB)

アースの教育・研修と等級別研修のイメージ

研修風景(介護技術研修)

人事評価制度

人事評価は、社員の一定期間における業務成績の達成度、能力の発揮度及び職務の遂行度、就業度を評価し、これを昇給、賞与、昇進、昇格、配置、異動および教育訓練等へ適切に反映させて、人事管理の公平性及び職員のモラル・アップを図り、人材の開発および経営能率の向上に資することを目的としています。

評価の方法

1 2週間に1回、30分の1on1面談を行います。・・・半期ごとに評価
2 下記の項目を面談を通して自己評価、上司の評価で評価していきます。

① グレード目標・等級課題
利用者様に対してどのようなことをするのか。
リーダーとして経営にどのくらい関わるか。

② 職種別コンピテンシー
職種ごとに目指したい目標

➂ リーダーとして
リーダーとして会社が求める評価項目

④ 行動指針
アースの行動指針に対する評価

⑤ 自己研鑽

介護プロフェッショナルキャリア段位制度の導入

事業所や施設ごとに独自に行われている職業能力評価に、「キャリア段位制度」という共通のものさしを導入する事で、介護分野での人材育成・定着促進を目指します。

介護プロフェッショナルキャリア段位制度の導入

レベル4

レベル3

レベル2

レベル1

アースでは、2017 年よりキャリア段位制度にとり組んでいます。
キャリア段位の認定は給与に反映されます。

キャリア段位リーフレットPDF(6.43KB)

資格取得支援制度と介護福祉士実務者研修受講支援

資格取得補助制度

社員の士気の高揚を図り、知識、スキルを向上することを目的とし、会社が認める資格試験に合格(取得)したときに、その研修費用や受験費用の一部を補助する制度

研修費用補助
研修費用補助
介護職員初任者研修
介護職員実務者研修
介護職
福祉用具専門相談員(講習) 介護ショップ営業職
介護支援専門員資格更新研修 ケアマネージャー職
受験費用
補助用補助
介護支援専門員 原則介護職
介護福祉士 介護職
福祉住環境コーディネーター
1級・2 級
介護ショップ営業職
幼稚園教諭 保育職

介護福祉士実務者研修受講支援

社員の士気の高揚を図り、知識、スキルを向上することを目的とし、会社が認める資格試験に合格(取得)したときに、その研修費用や受験費用の一部を補助する制度

介護プロフェッショナルキャリア段位

キャリアップイメージ

資格保有者もキャリアの途中から始められます!
入社5年目以降は、管理者職、専門職へのキャリアUPを目指します!
充実した「研修プログラム」であなたのキャリアアップをサポートします!

《充実したキャリア支援》 無資格で入社しても、国家資格の介護福祉士取得を徹底的にサポートします
1 根拠に基づいたケア実践のための研修(新入社員研修で実施)全くの未経験でもOK!!
2 介護プロフェッショナルキャリア段位の認定支援 段位認定は給与に反映!!
3 実務者研修費用の全額会社負担 と 介護福祉士受験(資格支援制度利用)

ページの先頭へ↑

top